~ 代表メッセージ ~「人生にスパイスを」

代表取締役社長:髙橋 航平

始めに、私共【ジャパンプロデュースサービス株式会社】は、日本の良きモノ、良き文化を世界に発信する企業であると同時に世界の良きモノ、良き文化を日本へ取り込む会社を目指しているところになります。そして、日本と世界を繋ぐ架け橋の企業を目指しこの様に命名致しました。

今現状、グローバル化が進むこの社会に於いてITインフラの発展に伴いありとあらゆるモノが容易に入手可能になりました。食料、家具、家電、車、サービスなど…人が生活していく上で必要不可欠な物資で溢れております。

現在国内のEC市場規模は16.8兆円、2019年には20兆円を超えると予想されております。また、世界のEC市場は約2800兆円ととんでもない規模にまで膨れ上がっております。中でも越境ECに関しては、2015年から年間、前年対比の27%の成長率で成長しており、2020年には100兆円にも及ぶと予想されております。
さて、消費者の皆様は、この大規模な市場の渦中におられる訳ですが、果たして本当に良きモノと巡り合えているのでしょうか?膨大すぎる故に、情報に埋もれてしまいどこかで「妥協」を強いられていないでしょうか?そんな日常に「スパイス」という名の刺激を与え「妥協」を「こだわり」へと転化させること、そしてお客様に本当に良きモノを提供していくことが私共の責務と感じております。一般的な商品ではなく、『アイデア商品』『ハンドメイド商品』『ユニーク商品』『ミニマルデザイン商品』というジャンルに対して焦点を当て、選別された商品をお届けいたします。