皆さんこんにちは、ジャパンプロデュースサービスです。

今日は待ちに待った給料日!って方も多いのではないでしょうか。

かく言う私も給料日です。

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

さて、今日はお金をどう使うべきか・・・

私個人的な考えですが、貯金は面白くないですね~

みんながみんな不景気だと言って貯金に走るとなお景気は悪くなるので、

ここは経済を回すためにもぱーっと使いたいですね。

ここでタイトルにもある一点豪華主義にそって考えてみましょう。

一点豪華主義のわかりやすい例としては、

毎日パンの耳ばかり食べているが、月に一回高級レストランでヒレ肉のステーキを食べる。

四畳半のボロボロのアパートに暮らしているが、車はロールスロイスを乗っている。

こういう傾奇者が私は好きです。

毎月定額貯金して、毎月同じことの繰り返し。

パターンの中で生きていくのもいいことだとは思うのですが、それは人それぞれですね。

寺山修二さんの言葉を借りるなら

「平均化した金の使い方によって得られる
バランス的マンネリズムと、可能性の地平線を
つき破るのは、この一点豪華主義しかないだろう」

ということですね。

さぁ少し遅くなってしまいましたが、今回ご紹介する商品はこちら

皆さんこの商品なんだと思いますか?

実はこれ、時計なんです。
不思議なことに時計なのに数字が一切使われていません。

時間を文字で教えてくれる、一風変わった時計です。

インテリアとしても素晴らしい商品です。
ただし、値段はそこそこします。やっぱりいい物はいい値段がします。

こちらの商品はインテリアには何があってもこだわりたい、そんな人にお勧めです。

最近つまらないな~とか思っている人もたまには傾いた買い物をしてみませんか?

新しい発見が何か見つかるかもしれません。

それでは今日はこのへんで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です