皆さんこんにちは!

ャパンプロデュースサービス式会社です。

 

 

 

今日は、メートル法の交付記念日なのですが、

 

タイトルに見覚えありませんか?

 

 

忘れてしまっている方も多いかもしれません。

 

よく思い出して見て下さい!!(≡^∇^≡)

 

 

これは、分かる方も思い出せない方も一度は

 

聞いたことがあります。

 

 

 

 

『竹取物語』の一節なのです。

 

現代語訳
(それを見ると、三寸ぐらいの人が、たいそうかわいらしく座っていた)
とあるのですが、日本人は慣れていますが

 

寸って一体何cmなのってなる方多いのでは

 

ないでしょうか?

 

 

一寸=約3.3cmらしいですよ!!
ということは10cmくらいの女の子ってことに

 

なりますね。まるでお人形さんです。(///∇//)

 

 

一寸法師なんかは小さすぎですね…

 

 

ちなみに尺は約33cmらしいです。

 

 

つまり1mは3尺3寸になります。

 

 

今の私達からしたら不便だなあと感じてしまうのではないでしょうか?

 

メートル法は、こういう世界中のありとあらゆる

 

国と地域の独特の数え方を統一した法律です。

 

よくよく考えてみると、海外の品物が聞いたこともない単位で販売されていたら困りますよね。

 

 

アメリカで採用されているインチですら分からない人の方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

前置きが長くなってしまいましたが

 

本日は、この「ハカリ」にちなんだ商品

 

紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

それがこちら

 

 

 

これ見たことないですよね??
パスタをgで量る必要のない機器なんです。

 

既に1~4人前の穴があってそこに通すだけで
毎回同じ量のパスタを量れるんですよ。
しかも、使わないときは鍋敷きとして利用できるので、邪魔にならないですよね!

 

 

まさにありそうでなかった商品ですね。

 

 

イタリアンのお店やお子さんのいらっしゃる家庭で大変人気のある商品ですね。

 

あ、海外では、量りを使うよりこういう機能の商品を使うのが多いらしいですよ。

 

 

日本でも今後流行るかもしれませんね!!

 

 

 

という訳で今日はこの辺で失礼します。

また近いうちにショップのクーポンを発行

する予定なので、気になる方は是非見てみて下さい!!

明日もまた宜しくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

P.S タイトルは寸を使いたいだけでした(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です