みなさんこんにちは。

 

ジャパンプロデュースサービス株式会社です。

 

本日ご紹介するユニークなビジネスはこちら。

 

拾いものビジネス。

 

拾い物ビジネスとはその名の通り、拾ってきた物をオークション等で販売し、

 

お金に変えるビジネスの事です。

 

昔からこのような小さなビジネスは存在しており、よく知られている所では

 

アルミ缶やクズ鉄等を換金している人は一部でいましたし、

 

拾い物とは少しイメージが違いますが入手難の珍しい昆虫などを

 

採取してきて販売している人たちもいます。

 

このように必ずしも店頭で販売されているような

 

既製品でなくともお金に換金できる価値のある物は

 

存在しているという事は言えます。

 

例えば川や海によく行く人や自宅から河川等が近い人であれば

 

「流木」の販売を副業にしている人もいます。

 

流木と言うとゴミ同然のように考える人も多くいますが、

 

熱帯魚の水槽オブジェやホームセンター・インテリア

 

DIYやアクアリウムとして使用される事もあり、

 

販売物として扱われています。

 

それだけに競合ライバル販売者も多そうですが

 

元手がほぼ0円なだけに気軽に始めやすい副業と言えるのかもしれません。

 

しかし、これだとなんともこう「乞食ビジネス」としか思わない人が

 

いるかもしれませんね。

 

ただ、身の回りに有るもの何気ないものがお金に化けるということが

 

よく分かったビジネスですね。

 

 

明日から物を拾います。笑

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です